国の変更 お問い合せ
 
Destacados Novedades Home
 

        

SGTP : Spain Gastronomy Training Program
2019年募集案内

 

スペイン貿易投資庁 (ICEX)が、2007年に立ち上げた同プログラムが、見直し期間を経て、いよいよ2019年よりバージョンアップして再開される事になりました。12回目となる今回は、スペイン料理を、理論と実践から学ぶプロ向けの内容としての形を保ちながらも、今回よりバスク・クリナリーセンター(BBC)の特別な協力を得て世界的に名声のあるホテルのマネージャークラスの方々を対象にスペイン料理を多面的に学んでいただき、自国に帰られたあとも引き続きスペイン料理にコミットしていただけるような人材を確保する目的で開催されます。

募集の概略に関しては以下をご覧ください。

重要 英文のご案内を必ず平行して御参照ください。この日本語訳は概略です。

2019年研修プログラム募集概略

【募集人数】 15名

【スペインでの研修期間】 2019年5月4日~24日

【プログラムの概略】

第1ステップ(日本国内にて、3月11日~4月14日の4週間)在宅オンラインコースの受講スペイン料理、食産業、食材など基本的な知識を身につけていただきます。期間中に終えられなかったセッションに関しては4月15日~21日に受講してください。

第2ステップ(スペインにて、5月6日~17日の2週間)
5月4日~5日にスペインのサンセバスチャンに移動後、バスククリナリーセンターにて研修

第3ステップ(スペインにて、5月17日~24日の1週間)
スペイン各地への生産地視察旅行 ”discovery trip”

コース終了
5月24日にマドリッドにて終了式

【研修プログラムの募集対象者】

各ホテルの飲食料部門ですでに責任ある地位についていらっしゃる方で、スペイン料理に関心が高い方。

【応募条件】

別途、英語のご案内(P.10)を御参照ください。

【応募期限】

2019年1月7日(月)までに、すべての書類をそろえ(添付の定型フォーマットを使用のこと)、Spanish Gastronomy Training Program, sgtp@icex.esへ送信してください。

【選考結果の発表】

2019年2月7日までにICEXより直接メールによる通知が届きます。

【主催者側が負担する費用】
(第1ステップから第3ステップまで、すべてを欠ける事なく参加できる対象者に限る)

1.スペインまで往復航航空券
2.日本でのスペイン料理オンラインコース受講料
3.BCCで行われるExecutiveCourse研修料
4.BCC研修中の宿泊及び朝食、昼食
5. Discovery Tripの費用

☆海外旅行保険など、個人的な支出に関しては主催者の負担対象外となりますのでご注意ください。

Seleccione opción 4579 Kb Brochure, Spanish Gastronomy Training Program 2019 (4579kb.)
Seleccione opción 1412 Kb Application form A 2019 (Applicant) (1412kb.)
Seleccione opción 1078 Kb Application form B 2019 (Employer) (1078kb.)
    戻る