国の変更 お問い合せ
 
法的事項
 

法的事項 -  一般使用条件

A) 法的情報

 

スペイン貿易投資庁(iCEX España Exportación e Inversiones、納税者番号NIF Q2891001F所有)は、2011年4月8日の勅令第4号により設立、管理され、P° de la Castellana 278, 28046 Madrid (España) に所在する経済競争力省商務局直属の公共団体です


B) 一般条件


1.-
 事前条項、承諾。


この法的条項に含まれる一般条件は、スペイン貿易投資庁(以後ICEXと略記します)
が在京ペイン大使館経済商務部を介して、インターネット上のポータルwww.spainbusiness.jp(以後「本ポータル」と呼びます)において利用者に提供している全てのサービスとコンテンツの使用について規定するものです。


当一般条件は
2002年の情報社会のサービスと電子取引に関する法律代34号(LSSICE)、1999年の個人データ保護法に関する機関法第15号、2007年のデータ保護機関法の施工規則を承認する勅令第1720号、1999年の勅令1906号で施工規則がきめられている、1998年の契約一般規定法である法律第7号の第5条第3項の電話あるいは電子的方法で契約する場合の一般規約条件、1984年の消費者使用者保護法である法律第26号、1996年の小売取引法である法律第7号(20021219日に法律代47号にて改定)、その他の適用規定条項に準拠して作成されています。


本ポータルを使用するに当たり、利用者はこれらの一般条件を無条件で同意したこととなります。一般条件は
ICEXによっていつでも変更される可能性があります。したがって、利用者は本ポータルを使用するつどこの一般条件を読む必要があります。


本ポータルにおいて提供しているサービスの利用にあったて、いくつかのサービスは特別な条件によって規制されており、場合によって当一般条件を、差し替え、補足又は変更することもあります。利用者はこれらのサービスを受けるにあたって条件を読み、同意しなければならない。同様に、
ICEXの協力者である第三者が本ポータルユーザに提供するいくつかのサービスに関しては独自の一般契約条件が発生する場合があります。ICEXの協力者である第三者が提供するサービス利用に関して利用者は該当する契約条件を読まなければならない。


ICEXは、提供しているサービスを受けるための手続きは一般条件と場合によっては特別な条件、そしてその他閲覧中の画面に指示される、利用者が条件を知り、そして同意する形でサービスの提供を受ける特定的な場面で説明されているとおりであると通告します。


2.
 本ポータルへのアクセス、使用、および利用に関する条件


本ポータルを通して
ICEXによって提供されるサービスは、特に断りのない限り無料です。しかし本ポータルを通して(ICEXまたは第三者にかかわらず)提供されるサービスの中には有料のものもあり、その場合はサービスの提供に関する規定が適用されるものとする料金の支払いを受けることがあるかもしれません。

特定のサービスへのアクセスに関して事前に利用者登録を必要とする場合を除き、本ポータルによって提供されるサービスへのアクセスは、原則として利用者の事前に申し込み、または登録を必要としないものとする。ICEXによって利用者へ提供されたユーザ名とパスワードは、サービスへのアクセスを許可および特定する情報であり、個人的なものであり譲渡できません。事前通告により、ICEXはユーザ名および/またはパスワードを変更することがあります。その場合、変更前のコードは無効となります。

利用者は14歳以上であること、さらにユーザ登録を要求するサービス契約の結果として情報の真実性と信頼性を、また同様にこれらの情報が更新されていることを保証するものします。
利用者は本ポータル上のコンテンツおよびサービスを利用するにあたって、これらの一般条件や特定のサービスが要求する個別条件に同意した上で、同様に法律、道徳、慣習および社会的秩序に従って利用するものとします。


利用者は
ICEXおよび(または)第三者の知的および工業所有権を尊重すること、およびそのために、法的に認められていない限り、対応する権利の保有者から事前に許可を得ずに、コンテンツの複製、コピー、配布、一般の人々への提供または伝達、変形、または修正を行わないことに同意するものとします。

利用者は、影響を受ける関係者からの同意を事前に得ずに、本ポータルから得た情報を利用して、電子的、広報用、宣伝用、または商業用の文書を作成してはなりません。

利用者のWebページと本ポータルの間にハイパーリンクを設定しようとする利用者は、以下の要件を満たしていなければなりません。


a.
 Webページの方法と特性に関して他の潜在的利用者の混乱をきたさないこと。その場合には、リンクでポータルのホームページあるいはトップページにのみアクセスすることが認められ、本ポータルのWebページに対するフレームの作成は一切されないものとする。

b. リンクを設定するWebページに、虚偽、不正確、不正、あるいは法律や道徳および一般に受け入れられている一般慣行や社会的秩序に反する情報やコンテンツが含まれておらず、かつ第三者の権利に反対するコンテンツが含まれていないこと。

ハイパーリンクの設定が、ICEXとリンクを設定したWebサイトの所有者と必ずしも関係が存在するとは意味せず、またICEXがこのWebサイトのコンテンツまたはサービスを受け入れているかまたは承認しているとは意味しない。したがってICEXがリンクを承認したこと、あるいはリンクが設定されたWebページ上で利用できるサービスの監修を引き受けているとは意味しません。


3.
 保証と責任の排除


3.1. 本ポータルの機能に関して

ICEXは本ポータルの機能、そのサービス、およびそのコンテンツの利用可能性と継続性に関する保証はいたしません。したがって本ポータルまたはそのサービスの利用可能性または継続性の不足が原因で発生した損害、または本ポータルの各Webページまたは特定のサービスを提供するWebページへのアクセスに際してのエラーに関する責任はどのような場合にも負いません。


3.2. 本ポータルから提供されるコンテンツとサービスに関して


ICEXは特定の活動のための本ポータルの利用、または特定目的のための本ポータルのコンテンツまたはサービスの適切性に関する保証はしません。したがって情報、コンテンツ、およびサービスの利用は、一切利用者の責任でなされます。

ICEXは内部および外部の情報源から得た情報を含めたコンテンツを善意で提供しています。この事情により、および本ポータルを通して大量の情報が利用者に提供されていることにより、ICEXはこの情報の絶対的な信頼性、合法性、正確さ、および更新性を得ようと最善の努力はしておりますが、それらを保証することはできません。

LSSICE法律16保護のもと、ICEXは外部で発生し、本ポータルを通して伝達、配布、、発信、または呈示されたどのような種類のコンテンツ、情報、メッセージ、意見、または表明についても、一切の直接的あるいは間接的な責任を負いません。

LSSICE法律16条によれば、所轄機関がデータの非合法性を表明し、掲載を取り下げるかまたはアクセス不可能にするよう命令した場合、または損害を表明し、プロバイダーが自発的な取決めによって行うコンテンツの検出および取下げ手続きおよび開設されている他の有効な情報手段を別として適切な対処法を知っている場合、ICEXは、前述の内容に関しての有効な知識を保有しているものとされます。

本ポータルは、ICEXが所有者でもなく何の関連も持たない第三者が所有又は/及び管理するWebページまたはサイトへにアクセスするための技術的な接続デバイス(リンク、バナー、ディレクトリーなど)を利用者に提供しています。そのために、ICEXはこれらのコンテンツの管理と監視にかんする責任を負っておらず、したがってICEXはそれらのWebページやサイトに対する直接または間接的な責任を負いません。利用者はこれらのリンクを通して利用できる情報、コンテンツ、およびサービスの価値と有用性を見極めるにあたって最大の注意を払う必要があります。


3.3 利用者による本ポータルの利用について

ICEXは、利用者による本ポータル、そのサービス、およびそのコンテンツの利用を制御することはできません。したがってICEXは、利用者による本ポータル、そのサービス、またはそのコンテンツの違法、不正、不適切、または不完全な利用を原因とするどのような損害についても責任を負いません。

同様に、ICEXは本ポータルの利用に際してプライバシーやセキュリティを保証せず、特に利用者による本ポータルの使用の種類、条件、特徴、および状況に関する知識を許可されていない第三者が持たないことについての保証はしません。したがって、この未許可アクセスの結果として発生したどのような性質の損害についても責任を負いません。

利用者がWebサイトを通して製品、サービス、コンテンツ及び/または提供されているツールを利用、同様に不正使用したことによって第三者に損害を与えたと仮定して、利用者は追わなければならないあらゆる責任に関してICEXを明らかに除外しなければなりません。

それによって、利用者は上記の結果起こりえる責任を全く単独で負うこととなる。同様に利用者は当条件と規則に従わなかったことによって引起された司法的処置から起こりえる費用、コストおよび賠償も負担するものとします。

利用者は本ポータルへのアクセスおよび認識コードの唯一の責任者であります。。ICEXはこのアクセスコードの不適切な使用および、利用者又は許可されていない第三者による、誤用、紛失および失念などに関して責任を負わないものとします。


4.
 知的および工業所有権

本ポータル内の全てのコンテンツ、そしてこれらに制約がない場合、テキスト、写真、イラスト、グラフィックス、ソフトウェア、データベース、グラフィックデザイン、ソースコード、オーディオ-ビジュアルコンテンツ、サウンド、および名称、ロゴ、ブランドにアクセスできると理解されるすべてのコンテンツに知的および工業所有権が適用され、その保有者はICEXまたは第三者であります。。それに従って、知的および工業所有権に関するスペインおよびEUの双方の法律によって保護された作品とみなされます。

利用者による本ポータルのコンテンツおよびサービスへのアクセスは、前述の権利の全体または一部を放棄または移転するいかなる場合においても含みません。当該権利を保有するICEXまたは第三者から予めその趣旨の明示的な許可を得ずに利用者が知的または工業所有権が適用されるコンテンツや特定の印に関連したデータを使用、変更、利用、複製、配布、または公に配布する権利を与えるものではありません。

利用者は利用者の専用かつ個人的な目的のためにコンテンツを閲覧およびコピーを作成する権利のみを持ち、それらの権利を誠実に且つ準拠法に従って行使しなければなりません。

特別禁止事項

· ICEXが明確な承諾書を与えていない場合「フレーミング」の技術を使用して、ICEXに属さないWebページ上のフレームに本ポータルのページを掲載すること。

· ICEXが明確な承諾書を与えていない場合「インラインリンク」の技術を使用して、ICEXに属さないWebページ又はデータベース上に本ポータルのイメージを挿入すること。

ICEXは本ポータルのトップページ又は本ポータル内の他のページが、ウィンドウ全体に、そしてその本来のアドレスの下表示される場合のみ、ハイパーリンクの作成を特に許可をします。

上記で特別に許可を与えていない権利に関してはICEX又は第三者が保有するものとします。


5.
 サービス利用時に違法行為がなされた場合の処置

本ポータル内のWebサイト、または本ポータルを通してアクセスできるWebサイト上のコンテンツの利用または活動の実施に、不正な性質を示している出来事や情報があると利用者や第三者が考える場合、特に知的所有権や工業所有権およびその他の権利に対する侵害があると考える場合、その利用者は以下の点を記載した通知をICEXに送るべきであります。


1.
 通知者の個人情報: 氏名、住所、電話番号、およびEメールアドレス。
2. 本ポータル上で行われた不正行為の内容。特に、権利の侵害に該当する場合は保護対象コンテンツの正確で具体的な記述、およびWebページ上の位置。
3. 当該行為が不正であることを示す出来事や状況。
4. 権利の侵害の場合は、侵害された権利の保有者またはその人の代理人として認められた人の個人情報と署名またはそれに相当するもの。
5. 通知に述べられている情報が正確であること、および説明した活動でのコンテンツ利用が不正な性質のものであることを、通知者の責任において明確に述べた明示的な宣言。


6.
 個人情報の保護

1999年に制定された個人データ保護法に関する機関法第15号(以後LOPD)、同様に20071221日のデータ保護機関法の施工規則を承認する勅令第1720号(以後RLOPD)に従い、本ICEXは、利用者が提供されているサービスへの加入や登録に際して必要な個人情報を提供するかどうかを自由かつ自主的に決定できるように、個人情報を保護する方針をとっている。特に断りのない限り、個人的な性質の質問に対して応答するかどうかは任意であります。

ICEXは法令等の変更や必要、そして商慣行などの判例に適合させるために、常に消費者かユーザの正統の関心を考慮に入れ、当ポリシーを変更する権利を保有する。本ポータルで提供しているサービスの幾つかは個人情報保護に関する特定の条件を個々に有することもあります。


6.1.
 個人情報の自動処理に関する非公開性

本ポータルを介してICEXが収集した個人情報は秘密裏に扱われます。

ICEXは法令によって要求されるデータ保護セキュリティのレベルを採用し、RLOPDに従って同意の上提供された個人情報の紛失、不正使用、改ざん、不正アクセスおよび盗難の防止に対する全ての手段と技術対策を講じています。とはいえ、利用者はインターネット上のセキュリティ対策は不可侵なものではないことを考慮していなければならない。収集された個人情報はICEX自身が責任を負う、Data Protection General Registryに正式に登録された、該当する自動化ファイルに自動処理にて管理されます。

ICEXは利用者が個人的なデータを提供する前に、個人情報保護ポリシーに関するこの通知またはその他の重要情報にアクセスできるよう技術的な手段を提供するものとし、そしてICEXが利用者の個人情報の自動処理を行えるよう、利用者が同意をできるようにする。利用者の個人情報の自動処理化に関する同意は遡及効力なくいつでも取消可能であります。 


6.2.
 個人情報の収集と自動処理の目的

個人情報の収集と自動処理はICEXにより本ポータル上で提供するサービスの随時運営、管理、提供、拡張および改善することを目的としている。同様に、訪問者の数と質、利用者によるサービスの利用、ICEX独自のサービスに関する新たなデザインやその更新、そして従来および電子媒体による登録フォーマット、およびICEX又は第三者によって提供される製品やサービスに関するアンケート又はコマーシャル/広告情報に関するフォーマットにおいて利用者が選択した技術的、効果的情報の送信を目的としています。

ICEXが提供サービスへの登録フォーマットにおいて、また書面または直接各広告通信において指定しているプロセスを通して申し出れば利用者は上記の広告またはアンケートフォームを受け取る義務はありません。

事前契約の存在によって、ICEXは、利用者の許可を求めることなく、また事前通達なく、当初の契約の目的でもあった独自の製品またはサービスに関する商業通信を送ることができる。しかしながら、利用者は、いかなる場合でも、上記の媒体を介してこれらの商業通信の受取拒否を示すことができます。

利用者が意義を唱えることができるようしかるべく期間を設けて本ポータル上で事前に通告する場合以外、ICEXは利用者の個人情報を前述の目的以外に使用することはありません。

利用者は自身が提供した情報は正確であることを表明し、変更があった場合はICEXにその旨を通達することを約束するものであります。利用者は契約を結ぶために必ずしも必要とは思われない情報、そして契約関係を維持するためとは別の意図をもって使用されることに関しては意義を唱える権利があります。

同様に利用者は14歳以上であり、ICEXにより提供されるサービスと契約するための十分な法的能力を有するものとします。

利用者が第三者の情報を提供した場合に、情報の原則および同意書に関してICEXは責任をもつことはできない。しがって、利用者は個人情報を提供するにあって事前に内容を熟知し、そして同意したことを保証しなければなりません。


6.3.
 個人情報の第三者への譲渡


利用者の許可なくして第三者へ利用者の個人情報を譲渡することはない。個人的な情報を第三者へ譲渡する場合には、
ICEXは利用者に、譲渡先の身元と個人的な情報の譲渡の目的を明確に通知するものとします。

前述にもかかわらず、公的機関や裁判所命令によって照会を受けた場合に利用者の個人情報は使用できるものとします。

利用者の情報の譲渡に関する同意は遡及効力はなく、いつでも無効にできものであります。


6.4.
 利用者の個人情報に対する権利

利用者は個人情報にアクセス、修正、キャンセルおよび情報の処理、使用および譲渡に対する異議を唱える権利を法的に与えられるものとし、そのためには、書面または電子メールにて以下まで送らなければならない。


Pº de la Castellana, 278
28046 Madrid
informacion@icex.es


6.5.
 クッキー等について

ICEXは利用者が本ポータルのサイトおよびページを閲覧しているときに使用することができる。クッキーとはウェブサイトの提供者が、ウェブブラウザを通じて利用者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存する仕組みをいいます。

利用者が本ポータルを訪問している際に、ICEXのサーバー、またはICEXが広告の表示および配信を委託している第三者から送られたクッキーを利用者のコンピュータで受け取ることができる。クッキーを送信する会社は利用者の個人情報を知ることは一切ありません。クッキーの受信を許可した場合には、送付先のサーバーを知ることができ、そのためには各自のブラウザの使用説明書に従う必要があります。

利用者の個人情報を提供することはなく、効率よくサービスを提供することができるようにすることを目的とし、本ポータルが設置されているサーバーが利用者のブラウザを認知できるようにする。また、利用者が事前登録を行っている場合に限って、本ポータルの登録利用者のみアクセスができるコンテンツの閲覧を個々のページで登録することなくアクセスを許可することができます。

利用者はブラウザの設定により、クッキーをを受け取ったとき警告を表示させたりできる。同様に利用者はクッキーの受取を拒否することもできる。そのためには各自のブラウザの使用説明書に従う必要があります。


7. 通知

利用者からICEXに対する全ての通知および連絡事項(今後「通知」)に関しては、以下のいずれかの方法で送られた場合に有効であるとされます。


a.
 郵送にて以下の住所に送付:
Paseo de la Castellana, 278
28046 MADRID
b.
 電話にて: 900 349 000
c. 電子メールにて: informacion@icex.es


8. サービスの撤退と停止

ICEXは当一般条件または特定サービスの条件に反する利用者に対して事前通達することなくサービスの撤退と停止をすることができま。


9.
 継続と終了

原則として、本ポータルのサービスおよびその他のサービスは無期限に提供をする。しかしながらICEXは本ポータルおよび/またはどのサービスに関して、一般条件に述べられている事項を損なうことなくいつでも終了または停止をする権利を有します。合理的に可能であれば、ICEXは本ポータルのサービスおよびその他のサービスの停止または終了を事前に警告するものとします。


10.
 準拠法と管轄

これらの一般条件にはスペインの法律が適用されます。

これらのサービスの適用または一般条件の解釈または適用に関して論争が生じた場合は、ICEXと利用者は各自の管轄区域を放棄し、マドリードの法廷と裁判所に問題を提起します。

    戻る