国の変更 お問い合せ
 
Home
 

18/02/14  , Ministerio de Educación, Cultura y Deporte
スペイン 1万8千件の文化遺産をジオリフェレンス化へ
教育・文化・スポーツ省と地質鉱物資源研究所が合意締結
 

 


教育・文化・スポーツ省と地質鉱物資源研究所(経済・産業・競争力省の外局)との間で、地理情報システムの開発と文化遺産管理システムを共有する合意が結ばれ、18000件の文化遺産がジオリファレンス化される予定。


教育・文化・スポーツ省の美術・文化財保護局と地質鉱物資源研究所(IGME)の責任者の間で署名式が行われ、目録作成、研究、また国の文化遺産保護計画に関連した建造物文化財、カテドラル、各種の修道院の管理に新しいシステムが導入されるようになる。

追って、その他の国の文化遺産保護計画に含まれる建造物文化財にも適用が進む予定。総合で、スペイン国土全体に広がって散在する18000件の文化財がこのシステムに含まれると見込まれる。

このシステムは、高性能かつ柔軟性のあるツールとして設計されており、文化資産の正確な所在に関する目録と資料情報を提供するだけでなく、それぞれの文化財の歴史的研究のために必須なデータを、環境情報、保存状態の判定、リスク評価と関連づけて提供するためのものである。

これにより、文化財の保護、研究、啓蒙活動を受け持つ、さまざまな団体や協会が行う活動の調整が進み、文化財の維持と享受に関連した活動への市民社会の参加が促進されるよう期待される。





 
    戻る